☆由奈のムリくり女性化日記☆MTFの闘争
女性化するために頑張る人柱さんの日記です( ^^) _旦~~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
水の大事さ
いい天気と
どんよりが交互に来る最近です


どんな日でも水は1リットル以上健康のために飲んでます



血栓防止も兼ねてますがジュースはほとんど飲みません

水オンリーっても言えるくらい












そのほかは果物で水分を採ってます


果汁100%のジュースでも濃縮還元って書いてると不純物(?)が入ってるそうな












それより果物買った方が食物繊維とかビタミン類録れるので
体にはいいですねきっと




レモンで例を上げると

生でガブっと食べるのと

果汁にしてミキサーなどにかけるとビタミンCがだいぶ減ってしまうのだとか











レモンにストレスがかかるのかな













「イヤ~~~~~~!!!」














そんなレモンの悲鳴が聞こえる















気がする
言われてみれば









魚も繊維に沿って包丁入れれるかどうかでおいしくなるか別れるくらいですし











死してなお大事にしてくれる人に恩恵をもたらすのかも

(わからないけど)










ホルモンやってると体には特に気をつけなきゃいけないので
食材も大事に出来るように料理も頑張る













母には褒めてもらえるからだいぶ良いのかな



もちろん母ほどじゃないけど








毎日同じ台所に立ってるとさすがに手順も覚えるわけで






















女の子友達にメロンをあげて


その代わりにドーナッツとか
140628_1320~001
手作りでいただきました

カミングアウトはしてない子なんですけど

一緒に居ると楽しい子です(^^)








おいしくいただきました✿



















さ、今日は寝よ!



おやすみ=









スポンサーサイト
[ 日常 ]
| 2014/06/29 21:01| TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
女装?正装?
最近やっと扇風機つけられる気温になってきました。

由奈ですノ








最近
「わたし女の子の格好したことないぞ? これでいいのか???」





そんなことに今更気付いてしまった!



パーカーとかジャケット着て女の子に間違われても逆に嬉しいけど
それじゃダメだよね











だって女として働くときに支障出る








でもレディース服持ってない・・・











わたし「お母さん昔の服でいいから貸して」
母「お母さんもそろそろ着ないと振る舞いとか中性から変わらないと思ってたんだょ」

















さすが、我がお母様はお見通しであった














振る舞いは完全に男としての振る舞いしか教わらなかったので(母に教わったから上品な男くらいのニュアンス)

スカート履いて足開くようなことはこれから当然出来ない











始めての女の子の服に袖を通す




鏡の前に立つ




















なっ、、、ナニコレ恥ずかしい。













女には見える


でも











服ちっさい(-"-)











お母さんはかなりおチビなので

いくら自分は肥満じゃないとはいえ
抵抗がある






いわゆるワンピみたいなやつ


でも歩き方とかが女50年位やってる本人(母)から言わせると









(母・へ・)「なってない」





うん たしかに











指導が入る









いや、でも確かになってない





ジーンズ履いてた時と違って

足の動きがそのまま見えるから余計気を使う









あんたは女の子1年生だから焦らなくていいと言ってくれたけど










正直ジョナサンブランディス主演の【恋のキックオフ】みたいだ
61CY1EpbP5L.jpg



いやめちゃファンだけど





わたしがパーカー着るきっかけになった
ネバーエンディングストーリーのバスチアン以来からのファンだけど
JonathanBrandis01.jpg














でもこれのサブタイトル
【警告!女装プレイヤーは出場停止!】









いや

出場停止くらうわけにいかないんだけど





コレを「正装だ!」
と無い胸張って言えなきゃいけないから
一年生のわたしはそりゃ焦る






がっついても成果でないのはわかってるから
ゆっくりやるけどもさ





















多分周りもわたしにカミングアウトされたって


「やっぱりね」とか

「なんとなくわかってた」


とか言われてすんなり終わって
わたしは一人で嫌われたらどうしようと今一人で思ってるだけなのかもしれない










でもまだね


まだ
もっと変わってから言いたいのさっノ

























あ、

そういえば書こうと思ってたんだった!









アンドロクールやめて10日程経ちました

それでダイアンー35と

NCノームっていうリノラルのジェネリックに経口薬に切り替えました




アンドロクールやめると抑えてた男性ホルモン一気にブシャ―ーーっと
増すから

ハゲ治療などで長期服用してる方は

















急激に禿げます














Σ(`°Д°;Ⅲ)ひえぇぇぇぇぇぇぇぇ















まあ予備知識として知ってたけど

そんなに髪に影響出るほど男性ホルモン出るかと思うと

やめるの怖い










でも今のところ全然大丈夫












睾丸摘出のおかげかな。。。










数値的にも把握しておきたいから





今月検査しに行きます!












ちなみにまだプロセキソールやプレマリンは飲んでます












だって睾丸摘出したって女性ホルモンは分泌されないからですね













あ、


ちょっと哀しい












でも現実だから仕方ない












でも女の子の服着られて嬉しかった












それも母親の前でも堂々と












実はもう家じゃ常にレディースだ












でも自分の服欲しいなぁ。。。


















服のお金はもっと外見とか立ち振る舞いが女らしくなってからかけてあげよう













ヴィクトリアファッションショーでも見て身体絞ろ!






















[ 自分のこと ]
| 2014/06/25 09:10| TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
色んな呼称
ちわ

せっかくの6月なのに寒いよ


最近ですね

6年ぶり位に仲よかったお友達と遊びまして

0時までカフェで話してました



カフェとか普段行かないけど

案外後からやってくるお客さんがキサクで楽しかったです


カフェの店長やお客さんみんなに女の子と言われ嬉しいというより
目の前にカミングアウトしてない友達が二人いるので
素直に喜べず
(;^v^)「男です・・・ははは」


内心↓

負けるな自分

耐えるんだ自分!




そんなこと考えてた







でも女の子の友達もきもちわるいとか言わないし

男友達もわたしの見た目の変化全然気にしてなくて



ただ、
かわいいとかレディースを勧めるように言ってくれるのが

何故なのか


多分友達に恵まれているからですね



良い子しかいないんだもの










カミングアウトしてない心が痛い




いつか言うから待ってて






そんな風に考える








もっと頑張ろうってね









まだ何気に8か月位なんですよね
ホルモン始めてから



もう睾丸取ってから昔よく母に寝てる時いたずらして起こしてたのとか
バカバカしいな
って思えるようになって




いたずらって男の子しかやらないもんじゃないですか   大体


女の子は
「男子はバカ!」っていう時期があるのがよくわかってしまう










家にきた男友達なんか【おっぱいパブ】なるものの話をし始めて






人の家来て何言いだすんだこいつら




そんなんで女友達と居間から台所に避難






なんやかんやクッキングしてみる










20になってもしょーもないのね








仕方ないか










イタズラの元が二つぶらついてるままではな!












・・・変なこと言ったほんとごめん
(とは思ってない)










猫も飼ってて去勢済みしかいないから術後はいい子になるのわかってますしね


だからって
「おっぱいの話はやめてレッツ☆去勢ヽ(^o^)丿」


























いや言えるワケない










まあわたしもおっぱいの話は母と結構するんですけどね


















どういうパイ乙になりたいかという意味で(そっちかい)






あと手術の経過ですが

痛みはもうなくて明日でエリクサー的ポジションだった
【アンドロクール】をやめようと思います


ちょうどストック切れたし



一か月後に検査してホルモン値チェックですね







手術後も服用量は半分にしてましたし
一気によりかは減量に少しづつ身体を慣らそうと思って










明日は明日で病院ですし(注射ね)










にしても昨日母がおネェ特集見ていて
GIDだけじゃなくて色んな呼び方あるなぁって










・ニューハーフ
・オネエ
・性同一性障害
・シーメール
・オカマ
そしてMTF






ニューハーフって呼ばれることに違和感持つ人多くないのかな


わたしは

性自認が女の子なのに周りに男って言われて
身体が男で女になりたい子ってしか見られない気がするよ
上のどの呼び名でも




元の性自認男じゃないのに結局周囲にレッテル貼られる

だから

今完全に女として生活してる子にとって苦痛になる場合もあるかもしれないよね



結局女ごっこかい

そんな段階から抜け出せない人もいる
他人にそう見られるって意味で本人はごっこじゃないのに



だから今
男として振る舞ってる人とか辛いと思う



ニューハーフって
オカマ




よりかはきれいな言葉だけど
母に
あんたはどういうニューハーフになるのかねーって言われた時



わたしは違和感を感じた











【とどのつまり】

周りがどう見てくれるかに寄るんだよねー



見た目は大事





トランスする人は絶対本当の男より
本当の女より
自分を気にして工夫してると思う






遅くからホルモン治療始めれば始めるほど
貯金とかあって

整形なり
適合手術なりしやすいらしいけど









わたしは遅くから身体を女にする努力をするか悩んでも悩むだけできっとすぐ踏み込めなかった




色んな人が支えてくれてわたしは変わる努力ができる






































そして鏡の前で親子二人

フェイシャルマッサージをする















おっぱいの話をしながら
[
自分のこと ]
| 2014/06/11 08:50| TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |
たまには我が日常を
こんちゃ


手術痛とれなくて

歩くたびに
あうっあうっ
言ってる
オットセイ由奈です




あう





いつも女性化のことばっかりなので
気を抜いて日常のことでも綴りますね






現在母と猫達と暮らしているわたし





母はどんな人か
そんなことも書いてなかった気がする



ちょっと精神的にゆとりが出来たせいかな
書いてみよう








母は小さい頃からわたしが好きな物に合わせてそれを一緒に
楽しんでくれる人でした



ゲームとかスポーツとか




学校では


母親に依存したやつ




そんな風に思われても仕方なかったと思うけど

不思議と誰もからかわなかったので

母と言うより姉のような感覚で
毎日一緒に遊んでお腹かかえて笑ってました




だからわたしには父親がいなくても不自由も精神的苦痛もなく

逆にいない方が楽しいと思ってました。





母が支えてくれてたおかげなわけです












料理はとても上手で美味しくない物なんかありませんでしたね

こう書くとすごく優しいおっとりお母さんに思われるかもだけど
実際は怒ると怖い。。。



というかよく怒ります










ふんがーーーーーっ!!!!!!

ってレベルで



FFのバレットみたいに










学校の給食は母の料理が美味しかったので

「ぼくいらない 給食まずいもん」

そんな学校のお昼ご飯には白米だけ時間かけてムシャつく子になっちゃいましたけど








わたしが言うのもアレですが



かなり美人です。









かわいいという感じじゃなくビューティ路線の方の美人







でも男運はなかったようね




残念ながら
(結局離婚したもの)










他には












画才がない








ラクガキ王国で母親に一筆持たせたとき(ペンジェルという名前だったはず)
明らかに全身ピンクなモンスターなのに
(′ω`)ノ「レッドドラゴン」










という名前を付けていました











当時よく絵を描いていたわたしには驚愕でした








頭のパーツが体にくっついてないので






首だけ宙に浮いてるし












羽のパーツで飛びはするものの
太ペンで書いてるので





ピンクの座布団にしか見えなかったり










そんなワンダーモンスターを創造した母神ですが








全ピンク一色の赤系なので


完全攻撃型ドラゴン






になってたわけですが







わたしは絵を習ってたりしてデザイン重視で しかも強いのを作るのが目標だったので





「豚に羽生えた風なデザインのくせに・・・」






とステータスの高さに嫉妬




6匹くらいしか連れて歩けないので


















消してやったわよ




そんな小学生の思い出
[
家族 ]
| 2014/06/04 08:57| TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
手術3日目
カテゴリいっぱい作ったのにほとんどが【女性化】記事の由奈です。

手術から3日目ですが、痛みは少しずつ引いてきました。
あと4日間はシャワーオンリーの生活




お風呂に入りたい







手術までアンドロクールを服用してましたが
一気により少しずつの減らす方がいいかなという自己判断で

2錠から1錠にして今日から
今まで邪魔で仕方がなかったお代官様不在の様子を観察していきたいと思います


1か月後にまた検査しようかなと




ただ夜必ず尿意によって目覚めるので
その時
「・・・zzz・・・∑!っ・・・・・・・・めんどくせ・・・zzz」
と再び寝てしまうと(トイレが下の階でわたしの寝室2階なので)

また目覚めた時ちょっとアレ様が膨らんでるんですね


男性の方わかると思うんですけど
尿意が程よく近いとちょっとムラムラしやすくなりますよね
(アレ。。。わしだけかいな???)


ですから起きた時


ちょいムラ

位なわけです
(・・・わたしだけかいな???????)
それ放置してるといかがわしい淫夢をみてしまうのですよ
わたしだけだな








朝起きるとパンツがちょっと濡れているなんてこともあって
気持ち悪すぎてそのパンツは捨てちゃうんですが←ごめんよパンツ





今は (っていうか一生) ご不在の睾丸様の中がうねうねしてる感じがありまして
いわゆる前立線分泌液とかそんな感じの透明液しか出てないのに

「こいつまだ生きてやがるっっ!」
って現実に直面するんです。











そういう日はどうしようもなく死にたくなりまして
泣いたこともある







そんなリアルから抜け出したかった





だから痛いと言われていても
大したことないよどんなに痛くてもって感じで
病院では
(・∇・)「まだかな~」
ってね


ウキウキワクワクでした








スタッフさん達が良い人ばかりだったこともあるけどね




手術前との体の違いは
尿意を伴った目覚めで今もムラムラはするけど
(あぁ、わたしだけさ・・・)


睾丸の中のうねうね感が皆無になったこと

十代とか精通前の子が病気やらで睾丸摘出しちゃえばそういう感覚はやっぱり覚えないままらしいけど
わたしは20でホルモン始めてるので
ちょとスタート遅れてますしね








いっぱい薬飲むのもそれのコンプレックスから来てるのもあります







今では【レッツ&5-】(これでタイトルはわかるまい)の

初期のトライダガーばりに




リョウ「100秒だ」








そんなハンデを負っていても自分が優勝出来るみたいな自信を持って生きたい










わたしの手術先は名古屋だったわけですが
土地勘なく救いようのない方向音痴のわたしは
名古屋を日々生きてる人達に道を尋ね回ったわけでして




わたし「すいません。キャッスルプラザってどこらへんにありますか?」
工事中の誘導員さん「んあ?なんやぁ迷子かいな、学生さん?」







結局世間話して「ご苦労さんやねぇ」







そんな締めを食らって道教えてもらえなかったり

「はいっ!」って笑顔で答えたわたしもいけなかった気もするし







迷いに迷いながら
名古屋をマッピング













手術前日には名古屋着いてたので
病院の場所を前の日に予習しておく入念さは
もはや自分は方向音痴と認めた上での対処










空中からわたしを観察したら


いつも違う道を通りながら同じ通りに戻ってくる
謎行動を繰り返す不審人物に見えるハズ











とりあえず今のとこ手術後の変化は良好です
陰嚢が縮まず患部を触っちゃいけない現状じゃタマ様なくなった感じしないけど
感覚は痛いのがあるだけまだ実感があって

なんだか












(∀)「ふっ」














そんな気分




[
女性化 ]
| 2014/06/03 08:15| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
手術終わったよ
昨日名古屋から手術終えて帰ってきました

睾丸取るだけで母親は緊張てんてこまいで
性転換でもあるまいし

地元に置いてきたのですが
わたしが名古屋滞在中ずっと寝てなかったそうです笑




手術の感想はいつの間にか終わったって感じです

マスクをして何秒かで眠ってしまって
「終わったよ~わかる~?」

って感じです

麻酔の効きが良かったのか上手く喋れず
看護婦さん「どっか痛いとこある?」
わたし「・・・オ・ナカ・・・」


「みんなそういうねぇ❁」って看護婦さんがおっしゃって

全体的に体は動かせず全身痺れた感じで気分がしばらく悪くてですね
早く覚まそうとベッドで寝せてもらってたのに2時間休憩のところ
40分位で着替えて
(||; ×m×)ノ「か・・・帰りますっ」
と足早に出てきてしまいました(笑);






先生はとっても良い方で緊張なんか全然しなくて
優しい方でした(^O^)




今後の生き方とかもどうしたいか訪ねて方針をご提示してくださって
地方のGIDの病院よりやっぱりちゃんとしてるんですね・・・

看護婦さん達スタッフもいい方ばかりで
安心感がとっても大きかったですね




アフターケアや薬の相談の対応もしっかりしてくれました。


まだ痛いけど動けない痛みじゃないかな

朝の特売市に母とスーパーに並んだしね!

アンドロクール服用に関して以前ある発見があったので書こうとしてたんですが

それは
女性ホルモン100ピコグラム増やすより
男性ホルモン10ピコグラムでも減らしたほうがずっと効きが良くなるし
見た目の変化が顕著になるということ



毎日何時に薬をどれだけ飲んだか記録していて一日のホルモン摂取量の合計出すんだけど

ダイアンの量3錠減らしたり寝不足してたりしてただけで
2月段階で30pgだったテストステロンが4月に42pgになってしまってですね

女性ホルモンは2000pgも増えたのにちょっと毛が生えてきてしまったり

やっぱり元(男性ホルモン)を絶たないと男性化はゆっくりでも進行し続けるんだな(*´∀`;)・・・ってわかりました。





ま!元は経ったし!(手術のことね)


また近いうち検査するするつもりさっノ

数値が必ずしも容姿と結びついた結果を生むわけではなく
「わたし女性ホルモンいっぱいあるからもう体は女になれてるんやわぁ(๑´ڡ`๑)」
って思わないで
化粧とか見た目には気を配っていたほうがいいです。

それは本当の女子sでも一緒だと思いますけどね。

見られてることを意識してたほうが
なにかと気付くことがあって
もっと良く変われると思うし



摘出手術した人の体験談では、3日ほどで痛みは和らいでくるらしいでので
その後は友達とでも遊ぼうかな!

傷口はまだテープ貼ってあるしバイキン入るとイケナイのでまだ
確認しづらいけど念願叶ってスッキリしました。


SRSはお金貯めなおしてからだからまた時間かかるだろうけど
絶対するよ~




じゃあ
今日はこの辺で!
バイバイ=ノ
























[
女性化 ]
| 2014/06/01 10:08| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


プロフィール

由奈

Author:由奈
趣味;料理・散歩・読書
ゲーム好き

自己紹介
女性ホルモン治療を行っているMTF(GID)です
家族にはカミングアウト済ですが友達には言えてないチキンです。


一人称は普段使い分けてるけどここでは【私】で統一


猫をたくさん飼ってる
書くのは女性化のことや体験談、ねこ日記をつけたり母の介護のことだったりです!

アブノーマルだっていいじゃないか、人間だもの
~byアタシ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム



FC2カウンター



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。